• HOME
  • ARTICLES
  • FASHION
  • スリッポンを履いて春夏を一気に軽やかに。2018年版スリッポンコーデ6選

スリッポンを履いて春夏を一気に軽やかに。2018年版スリッポンコーデ6選

   

いつもの足元の鉄板はブーツ。Tシャツを着てデニムにブーツを履いて…なんてコーデはカッコイイけれど暑い季節には無理ですよね。そんな鉄板アイテムの春夏版が今回ご紹介するスリッポン。履くのは楽だし、一気に軽やかになるし、良いこと尽くめのスリッポンの春夏コーデをご紹介します。

  
デニムとスリッポンを履いて足を投げ出す男性
FASHION

30代男性はスリッポンでこなれ感を

これから夏に向けて、足元を軽くしたコーディネートが気になるところですね!暑くなる夏にハイテクスニーカーは少し重く感じる時もあるし、ビーチサンダルほどラフすぎてもなぁ・・・なんて感じることもあるはず。

そんな時にオススメなのがスリッポンです。紐付きの通常のスニーカーなどよりもシンプルなデザインが夏らしく、大人の余裕とこなれ感を演出できますし、何よりとても履きやすいのです。街歩きはもちろん、バカンスにもオススメです。

1色のシンプルなものから、チェックやボタニカルのような柄モノまで、気軽に楽しくコーディネートが出来ますよ。

2018春夏のスリッポンコーデ6選

早速スリッポンを使ったコーデをご紹介!スリッポンは本当に履きやすいため、病みつきになること間違いありませんよ。

ネイビーT×ブラックデニム×ネイビースリッポン


出典元:i.pinimg.com

全体を暗いトーンで統一したコーデ。スリッポンを履くときには足首を必ず見せるのが垢抜けのポイント。

柄シャツ×デニム×ホワイトスリッポン


出典元:staticflickr.com

ちょっと奇抜なシャツでも色味を合わせるとしっかり馴染みます。この柄シャツを着こなすにはキャラも大事なので、普通のストライプシャツなんかでもバッチリ合いそうですね。

白T×黒スキニー×ブルースリッポン


出典元:i.pinimg.com

スポンサーリンク

超シンプルなコーデでも、足元だけスリッポンで爽やかな色をプラス。モノトーンであればどんな色のスリッポンでも合います。なんなら柄モノでも全然大丈夫。

チェックシャツ×デニムショートパンツ×レザースリッポン


出典元:i.pinimg.com

子供っぽくなりそうなシャツ×ショートパンツも黒のレザースリッポンでバランスを取っています。ショートパンツは最初から足元が見えているので、相性は抜群ですね。

黒T×ホワイトパンツ×レザースリッポン


出典元:pinterest.jp

完全モノトーンコーデ。春夏に真っ黒コーデにすると重くなりがちなので、白パンで爽やかに。レザーのスリッポンのソールと合うので、白パンだけ浮かないです。

白シャツ×オレンジショートパンツ


出典元:lookastic.com

春夏らしいオレンジのショートパンツでリゾート風コーデ。白のスリッポンであれば、鮮やかな色のボトムスを履いてもしっかり馴染みます。

ラフに、楽にお洒落をしよう!

スリッポンは特にリゾートコーデには持ってこいのアイテム。白シャツの袖を捲って少し派手なショートパンツ、それに白のスリッポンでリゾートコーデが完成します。

いつものスニーカーをスリッポンに替えるだけで、春夏にバッチリ合うラフなカジュアルに。スリッポンは区分で言えばローテクスニーカーとなり、ゴチャゴチャしないシンプルなシルエットが魅力ですね。

スポンサーリンク

Witty 編集部

Witty編集部公式アカウント。 守備範囲は広いが、正ポジションは音楽ネタについて。 2018年もBlack Musicがトレンド間違いないです。

プロフィール

RELATED