• HOME
  • ARTICLES
  • BEAUTY , LOVE
  • “清潔感がある”とはそもそも何?30代メンズが今すぐ真似できるたった4つのポイント

“清潔感がある”とはそもそも何?30代メンズが今すぐ真似できるたった4つのポイント

   

「清潔感のある男性がモテる!」さて、その清潔感とは具体的に何か?毎日シャワーを浴びていればOK?爪を切っていればOK?おそらく9割の男性がそこまでは実践しているでしょう。今回は"清潔であること"と"清潔感があること"の違いと、清潔感を出すためのたった4つのポイントをご紹介します。

  
首の毛を剃ってもらう金髪男性
BEAUTY

“清潔感のある男”は女性からモテる!

女性の99,1%が初対面の男性の清潔感をチェックしている

・『初対面の男性の”清潔感”を重視して「交際できるかどうか」判断するか?』という質問に女性の99.1%が「はい」もしくは「ややはい」と回答。

出典元:ibjapan.jp
・調査主体:IBJ

・調査期間:2014年6月3日(火)~5日(木)
・調査方法:IBJ運営の「ブライダルネット」、「PARTY☆PARTY」、「Rush」に登録する女性を対象にアンケートを実施。「男性の清潔感に関する意識調査」を行った。
・調査対象=20~40代の未婚女性447名

婚活市場の最大手IBJのアンケートにおいて、ほぼ100%の女性が初対面で気にする部分は“清潔感”と答えていました。「高校野球にたとえると見た目は地方予選、中身は甲子園」とよく言われますが、どれだけ中身が良くても初対面の印象が良くなければ内面を知ってもらえる段階へ進めないということでしょう。センター試験でいえば“足切りライン”がそこにはあります。

同じアンケートの中で、「あなたの一番嫌いなタイプは?」という質問で64%もの票を集めたのが「清潔感のない人」。やはり、「ありのままの自分を受け入れて欲しい」という考えで清潔感を求めないことは傲慢であり、甘えです。

“清潔”と”清潔感のある”の違いは?

さて、先ほどから何度か出てくる“清潔感”というワードですが、具体的にはどういう意味で使われているのでしょうか?

ここでいう清潔感とは、“ルックスに人並み以上に気を遣っているかどうか”、ということです。さらに言うと、「この人、清潔”っぽい”感じが出てるな~」と思われるかどうかですね。

例えば、一人の男性を思い浮かべてください。髪の毛はボサボサで、チグハグなファッションをしていますが、その人は毎日必ずお風呂に入り、爪を切り、体は清潔にしています。次に、1週間お風呂に入っておらず、歯磨きをしていない福士蒼汰さんを思い浮かべてください(失礼)。あなたにはどちらが清潔感があるように見えますか?


出典元:ken-on.co.jp

おそらくほとんどの人は、1週間お風呂に入っていない福士蒼汰さんの方が清潔感があると考えたでしょう。それは単純に顔がイケメンだからではなく、顔も含めたルックスが良いから。”清潔かどうか”と”清潔感があるか”どうかは似て非なるものです。生まれ持った顔はどれだけがんばっても福士蒼汰さんに近づくことはできませんが、それ以外のルックスを改良し、清潔感を出すことは今からでもできます。

清潔感を出すためのたった4つのポイント

ここからは、清潔感を出すためにクリアするべきたった4つのチェックポイントをご紹介します。”清潔”から“清潔感”の領域へ、ワンランクアップしましょう。

1、髪型を整える


出典元:mens-kamigata.net

まずは髪型を整えること。男性であれば1ヵ月~1ヵ月半に一度は美容院(理容院)に行き、髪を切ってください。そして、人前に出る時には必ずきちんとセットすること。髪型については、服装と並んで最も目につきやすい部分です。必ずしも短くカットをする必要はありませんが、髪色は茶色よりも真っ黒の方が清潔感が出やすいです。

関連記事:

2、自分に似合うファッションを見つける

スポンサーリンク

“自分に似合った”服装をすること。お洒落に着飾れば良いというものではなく、自分に似合う色、シルエット、アイテムを見つけてシンプルに着こなすことが清潔感を出すコツです。

例えば、マンションのモデルルームのインテリアは家具を最小限に配置していますよね?部屋の中をなるべくシンプルにすることで清潔感を出すというテクニックを使っています。同様にファッションにおいても、アクセサリーをジャラジャラ付けたりカラフルな色合わせをしたりする必要はなく、なるべく少ないアイテムを使って“無難に見える”くらいで大丈夫です。

シルエットに関しても、「太っているから」「ガリガリだから」なんてことを気にする必要はありません。太っている人は無理に痩せているように見せようとせず、ガリガリの人もマッチョに見せようとせずに、今の状態にピッタリ合うサイズを選ぶようにすれば清潔感が出ます。どうしても自分に合うサイズがわからない場合、BEAMSやUNITED ARROWSなどの大手セレクトショップで見繕ってもらうのが一番早いですよ。

3、フェイスケアをする

顔周りに気を遣うということ。ヒゲをきちんと剃るor整えることはもはや当たり前レベルです。その一歩先として、きちんとスキンケアをしてください。“美肌”の状態がどれだけ好感度が高いのかを知っている男性は少ないと思います、なぜならほとんどの男性がきちんとスキンケアをしていないから。

“洗顔→髭剃り→スキンケア”という流れをきちんと毎朝・毎夜続けることで、1ヵ月を超えた頃から肌の状態がだんだん変わってきます。正しいスキンケアの方法を身に付け、今まで買っていた市販のスキンケア用品のレベルを上げるだけで清潔感が出せるなら、やらない手はないのでは?

現在Wittyでは「BEAUTY」というカテゴリでメンズスキンケアについてまとめているので、チェックしてみてください。

関連記事:

4、自分の匂いに気を遣う

口臭や体臭に気を遣うということ。歯磨きをするのは当たり前として、フリスクやミンティア、ガムを持ち歩いてケアをすることも大事です。

また、必ずしも香水を付ける必要はありませんが、やはり清潔感を出すために香水を使うのは常套手段。初めて香水を選ぶときのコツは、残り香がスッキリしたシトラス系orソープ系を選ぶこと。甘めの香水は雰囲気を出すためには効果を発揮しますが、清潔感を出すためには少し難易度が高めです。そして、付けすぎは禁物。「ちょっと香りが足りないかな?」くらいで止めておくことが非常に大切です。

関連記事:

誰もが身に付けられる清潔感を確実に

読んでわかるように、モテる男として最低条件である”清潔感がある”ということは、誰にでも真似できること。ほんの少しの考え方や行動の違いで狙って清潔感を出すことができます。もちろん顔や体型、年齢も問わず。

生まれつきイケメンである必要はなく、今後の努力次第でこの先がいくらでも変えられるなら、Wittyの読者さんならどうすれば良いかわかっているはずですよね?

スポンサーリンク

Witty 編集部

Witty編集部公式アカウント。 守備範囲は広いが、正ポジションは音楽ネタについて。 2018年もBlack Musicがトレンド間違いないです。

プロフィール

RELATED