• HOME
  • ARTICLES
  • FASHION
  • 【超厳選】30代メンズにおすすめの4万円以下で買えるコスパ抜群の”上品レザーブーツ”7選

【超厳選】30代メンズにおすすめの4万円以下で買えるコスパ抜群の”上品レザーブーツ”7選

   

ビジネスマンには見慣れた革靴。その中でもビジネス用ではなく、カジュアルシーンでも使える革靴が所謂ブーツと呼ばれていますね。特に海外の方のコーデによく使われていますが、実際に履いてみるとコーデ全体を大人っぽく、かつスッキリと見せられます。今回は4万円以下で購入できる、コスパ抜群のブーツを7点ご紹介します。

  
FASHION

ブーツ選びのポイント

一口にブーツといっても、種類も色も丈もたくさんあります。その中からどんなブーツを選ぶべきなのか、なかなか迷うでしょう。そこでWitty編集部から、たった2点の選び方のポイントをご紹介します。

ブーツの色

まずはブーツの色。一足目のブーツなら茶色、絶対にこの二択です。そして、持っているボトムスを全て思い浮かべて、
・色の濃いボトムスの方が多ければ「黒」
・色の薄いボトムスの方が多ければ「茶色」
という選び方をしてみてください。例えば手持ちが黒のスキニーやリジットデニムであれば黒、ベージュのチノパンや淡く色抜けしたデニムであれば茶色という感じ。

ブーツはスニーカーよりも高い買い物になります。何よりも着回しを重視して選ぶと失敗しにくいです。

素材

ここではブーツの素材をツヤツヤした革スウェードに二分して考えます。もちろん細かく分類すると牛革や豚革、合皮などたくさんありますが、ツヤツヤした革なのかスウェードなのか、その二つで考えるだけで問題ありません。

そして、
・キレイめのファッションが好きならツヤツヤした革
・カジュアルなファッションが好きならスウェード
という選び方。テーラードジャケットデニムジャケットの二種類を思い浮かべると簡単です。どちらかといえばテーラードジャケットが好きならツヤツヤした革、デニムジャケットが好きならスウェードを選びます。

このたった二つのポイントを意識することで、自分が買うべきブーツが何色のどんな素材のブーツなのかを簡単に導き出すことができます。既に欲しいブーツが決まっている人は好きに選ぶと良いですが、「なんとなくブーツに挑戦してみようかな」という人は色と素材をこの方法で選んでみてください。

【4万円以下】コスパ抜群のブーツ7選

お待たせしました。ここからは「ブーツにしては安価なのに、どう見ても高品質に見える」ブーツをご紹介します。30代メンズが履くことを想定しているので、いつものコーデに一点加えるだけで上品さを演出できるブーツのみセレクトしました。 ※ツヤツヤした革=レザーと表記

Beauty & Youth / サイドゴアブーツ(レザー・スウェード) ¥29,160-


出典元:zozo.jp

キャメルカラーのみスウェード。このように横にゴムが付いていて脱着がしやすいブーツがサイドゴアブーツ。キレイめなスタイルにとても合わせやすいですが、意外とカジュアルなスタイルの“締め”にも使える万能アイテム。

JALAN SRIWIJAYA / チャッカブーツ DNTソール(スウェード) ¥32,400-


出典元:zozo.jp

革靴でコスパ最強といえばジャラン・スリワヤ。チャッカブーツと呼ばれるこのタイプはカジュアルな服装に特に映えるアイテム。これはさらにスウェードでもあるので、デニムジャケットが好きな人はバッチリ合いますね。

JALAN SRIWIJAYA / サイドゴアブーツ DNTソール(スウェード) ¥38,880-


出典元:zozo.jp

スポンサーリンク

ジャラン・スリウァヤよりもう一点。“コスパ抜群の革靴”の代表格であるので、いくつも紹介してしまいますね。カジュアルなスタイルにこのサイドゴアブーツ一点足しなんかも上品で〇。

DANNER / WORK 6 INCH TOP D212106(レザー) ¥28,080-


出典元:zozo.jp

GORE TEXを初めてブーツに導入した、アウトドアブーツの定番ブランド。良い意味で無難なアイテムが揃っており、こちらのワークブーツも例外ではありません。合わないアイテムを探すのが難しいほど。

alfredoBANNISTER / 【透湿防水/軽量】編み上げブーツ(レザー) ¥28,080-


出典元:zozo.jp

上品なレースアップブーツであるのにも関わらず、透湿防水加工が施されている良質なブーツ。ブラックもラインナップにありますが、ブラウンのこの風合いがかなり〇。ジップで着脱可。

DIESEL / Y01376P1023(レザー) ¥39,960-


出典元:zozo.jp

ご存じDIESELより上品なレースアップブーツ。ひと昔前の”お兄系”のようにならない絶妙なラインで少しだけ細身に仕上がっているため、通常のレースアップブーツよりもさらに大人感を出すことができます。

London Shoe Make / オールレザー チャッカブーツ(レザー) ¥30,240-


出典元:zozo.jp

この値段で“グッドイヤーウェルト製法”を用い、コスパ抜群なブランドの一つであるLondon Shoe Make。チャッカブーツもレザーになると上品な装いに。秋冬でスーツに合わせるのもかっこいい。

ブーツは一足持っていて損はない

「ブーツの種類やブランドをたくさん知っていても意味がない、自信を持って履きこなせるブーツを選ぶべきだ」と考えています。今回ご紹介した“ブーツ選びのたった二つのポイント”を使って選ぶことで、しっかりと着回しができるブーツを履くことができます。最初のブーツ選びができたら、次はグレーボルドーカラーを試してみると良いですよ。

いつものスニーカーをブーツに替えるだけで、30代の大人メンズとしての上品さと色気が出てきます。せっかくならかっこいい大人になりましょう。

スポンサーリンク

Junya.S

名古屋住みの現役大学生。大学生になると服に目覚め、毎日の多くの時間をネットや店で服を見ることにに注ぐ。大好きな服を見ることに楽しさを感じ生活している。

プロフィール

RELATED