• HOME
  • ARTICLES
  • FASHION
  • 【2018・春】20代女子から見た、デートで本当に彼氏に着て欲しい理想のコーデ

【2018・春】20代女子から見た、デートで本当に彼氏に着て欲しい理想のコーデ

   

「自分のコーデって彼女にどんな風に思われているんだろう」実際、20代女子は彼氏のコーデを意外とチェックしています。女子会で「彼氏の服がダサい」なんて言われたくないですよね!今回は、僭越ながら私Konami.Sが20代女子を代表して「彼氏に着て欲しい理想のコーデ」を、春のデートシーンに合わせてご紹介します。

  
FASHION

春はどんなコーデが好かれるの?

気温が10~15度くらいまで上がってきて、昼間はぽかぽか陽気なことも多い春。春のデートは、コーデの中に少し“ゆるさ”があったほうが季節に合った雰囲気になります!デートだからといってテーラードジャケット一択、ではないんです。

例えば冬にチェスターコートを羽織っていたら、それをニットジャケットデニムジャケットに替えてみる、足元はブーツだったのをスニーカーに替えてみるなど、冬よりも少しカジュアル感が強い方が女子は好きです。もっと欲張ってしまうと、やっぱり20代女子から見た30代男性は随分大人に見えるものなので、コーデの中に落ち着きが見えるといいかなあ…なんて。

【春】シーン別コーデ

お花見デート

春のデートといえばお花見デート。桜の下を一緒に歩くだけでなんだか幸せになりますね。コーデを組むときに気を付けてほしいことは、全体のトーンが暗くなり過ぎないこと。薄ピンクの桜の下でオールブラックコーデなんかだとちょっと浮いて見えてしまいます。ベージュのアイテムや薄めのブルーデニムなら取り入れやすいですよ。

ブルーデニム × ベージュスニーカー


出典元:lookastic.com

シャツ、ニット、デニムとシンプルなコーデですが、足元をベージュにしたことで春っぽさをワンポイントプラス。大人の魅力バッチリで隣を歩くのが楽しくなりそうです。

トレンドカラー × ブルーデニム


出典元:lookastic.com

2018SSのメンズトレンドカラー“ラベンダー”を使ったコーデ。ヴィヴィットなラベンダーカラーはハードルが高いので、これくらいくすんだカラーをチョイスしてみると馴染みやすいですよ。

映画館デート

映画館デートの時は、館内が暖かいのでインナーを薄着にしましょう。また、すぐに脱げるようにアウターもかさばらないものにした方がスマートですよ。ショールカーディガンなんかは、まだ肌寒いこともある春に羽織っていると彼女にすっとかけてあげることもできますよ。

ショールカーディガン × 黒スキニー × 白スニーカー

 
出典元:lookastic.com

大きめショールカーディガンと白Tシャツを合わせたシンプルコーデ。女子はこれくらいシンプルでも全然好きです!このコーデはネイビーのスキニーですが、細身のデニムでも全然OKです。

ショールカーディガン × シャツ × デニム


出典元:lookastic.com

全体をブルー系統で統一したコーデ。カーディガンのインナーにシャツを着る場合は、全体をジャストサイズにした方が大人感が出て良いですよ。

ショッピングデート

ショッピングデートであれば、いつものコーデにワンアイテムプラスでおしゃれアピールをしてほしいかも。ニットキャップハットを被っていると、いつもよりおしゃれな感じがして隣を歩いていてちょっと優越感かも。

スポンサーリンク

ニットキャップ × MA-1


出典元:pinterst.jp

帽子の中でも気軽に取り入れやすいニットキャップ。被るときに前髪を出してしまうと大学生っぽい雰囲気が出てしまうので注意。MA-1といえばカーキ、もしくは黒のイメージがありますが、ベージュも意外と使いやすいですよ。このコーデだと足元はグレーのスニーカーなんかどうでしょうか?

キャップ × ネイビーニット × ネイビースラックス


出典元:lookastic.com

全身ネイビーで白シャツで色を差したコーデ。キレイ目コーデにキャップで流行りのスポーツテイストを足したコーデなので、キャップも子供っぽくならずOK。

アクティブデート

ボーリングデートや公園でバドミントン、最近だとVR体験施設など、アクティブに体を動かすデートをすることもあるはず。そんなときはカチっとしたテーラードジャケットなんかは着ないで、動きやすいコーデを意識してください。きっと彼女も思いっきり遊びたいはずですよ。

レザージャケット × スウェットパンツ


出典元:lookastic.com

スウェットパンツを中心に、動きやすいアイテムでまとめてレザーで締めたコーデ。動くときにはジャケットを脱げば良いだけなので、おしゃれも動きやすさも両立できます。

ネイビースウェット × 白シャツ × ジョガーパンツ


出典元:pinterst.jp

キレイ目ストリートコーデ。スウェットとスニーカーだけだと部屋着感が出てしまうので、インナーにシャツを着てきちんと感を出すと良いです。ニットキャップで赤を差していますが、このコーデなら差し色はどんな色でも大丈夫ですよ。

ディナーデート

ディナーのデートぐらいはちょっとだけ気取っても良いかも。とはいえ、高級店でなければほどほどが良し。「テーラードジャケット×シャツ×ネクタイ」なんかだとやり過ぎ感が出るので、どこかで力を抜くほうが女の子も緊張しないですよ。

テーラード × ブルーデニム × 白スニーカー

 
出典元:lookastic.com

Tシャツ・デニム・スニーカーのラフな組み合わせをジャケットで締めたコーデ。キレイ目のアイテムをもう一点追加するとバランスが取れます。このコーデだとレザーのクラッチバッグやクラシカルなメガネですね。

コットンテーラードジャケット × 白Tシャツ


出典元:lookastic.com

Tシャツにさらっとジャケットを羽織ったスタイル。コットン生地で淡い色のジャケットを選ぶことでゆるさと落ち着きのバランスを取ります。足元は革靴ですが、黒スキニーの裾をまくることで適度に軽さを出したコーデ。

春は落ち着きとゆるさのバランスを取ろう

春のデートでは、20代女子は30代の彼氏に「落ち着き」「ゆるさ」を両立したコーデを求めます。ガッチガチだと緊張しちゃうし、ラフすぎると「デートに気合入ってないのかな…」なんて勘ぐっちゃいます。

春は日和が多い季節。彼女が喜ぶコーデをして、楽しいデートをたくさんしてくださいね!

スポンサーリンク

Konami.S

東京の下町で生まれ育ち、27年間ファッションが大好きでずっと来ました。 趣味は絵と写真。もちろん洋服も。 好きなものは、コンビナートのような景色です。いつか...

プロフィール

RELATED